2021-07

心の筋トレ(映画)

「チョコレート・ファイター」蹴り足で着地することの凄さと足首の重要性

「この蹴りに世界がひれ伏す」 本作以外にタイ映画を観たことはありません。 「ノーワイヤー」「ノースタント」「ノーCG」の謳い文句通り、主人公ゼン(=禅)役のジージャー・ヤーニンのキレのある動きが素晴らしいです。 ジージャ...
心の筋トレ(映画)

「無双の鉄拳」雄牛の異名を持つ男の繰り出すパンチを観て、鳩尾をいかに鍛えるかを考えてみた

韓国映画「無双の鉄拳」 なんせ無双なので、この世に彼と並ぶ者のないほどの鉄拳ということなんでしょう。 不器用で朴訥としていて、お人よし、組合からは完全になめられている感じの男、しかし昔「雄牛」の異名をもつ男、ドンチョルが妻をさ...
心の筋トレ(映画)

「ロイヤルネイビー 米軍最強兵器を破壊せよ!」トレイルランニングする主人公を観てトレーニングメニューに加えることを考える

そもそもタイトルにあるロイヤルネイビー(Royal Navy)とは何か? これは王立海軍(おうりつかいぐん)という意味で、 英語で特に国名を冠さず単に「Royal Navy」と言う場合、通常イギリスの海軍を指すらしいです。 タ...
心の筋トレ(映画)

「聖女 Mad Sister」 ボクシング代表が見せる柔道技を観て瞬発力をいかに鍛えるかを考えてみた

この映画、主役、イネ役のイ・シヨンが2013年4月、ボクシングの韓国代表最終選抜戦48kg級決勝で勝利し、韓国代表入りを果たしたことのある女優ということを知り、作中でどんなアクションを披露してくれるのかに興味があり、観てみました。 ...
心の筋トレ(映画)

「ブライド・ウエポン」飛びつき十字固めを観て足首ジャンプに取り組んでみた

女性格闘家ジーナ・カラーノの主演第2作。 彼女のリアルなアクションが「エージェント・マロリー」以上に観られるのではないかと期待して観てみました。 が、正直、アクションシーンがより多かったということはありませんでしたね。 ...
心の筋トレ(映画)

「フルスロットル」ジャンプするダヴィッド・ベルを観て下腿三頭筋を鍛えてみる

「アルティメット」(2004年)を英語リメイクした作品で、無法地帯と化したデトロイトで刑事ダミアン(ポール・ウォーカー)とリノ(ダヴィッド・ベル)が大暴れするお話。 ストーリーは「アルティメット」とほとんど変わらない。 それよ...
心の筋トレ(映画)

「キル・ビルvol.2」拳で棺桶を突き破るブライドを観て、手首の筋トレ方法を考えてみる

「キル・ビル」は「1」は観ていたので、今回「2」も観てみました。 ストーリーもアクションも荒唐無稽ではありながら、結構、楽しめます。 「1」も「2」もラストに梶芽衣子の「怨み節」が流れるのが面白いですね。 1.ベアトリク...
心の筋トレ(映画)

かっこかわいい女性が闘うアクション映画…..「ANNA/アナ」

16歳でランウェイデビューを果たしたサッシャ・ルスが主演を果たしたアクション映画。 監督はリュック・ベッソンですから期待しましたよ。 1.淡々と進むアクション映画 1)アクションのキレは抜群 以下...
心の筋トレ(映画)

「ザ・レイド」肘打ちは腹斜筋を鍛える筋トレになる

インドネシアの映画「ザ・レイド」 インドネシア映画を観ることは滅多にありませんが、実は本作で「シラット」が観られるということで興味があったんです。 1.シラットという格闘技 「シラット」というのは東南アジ...
心の筋トレ(映画)

「エージェント:ライアン」天井に張り付いたジャックライアンを観ていかに全身を鍛えられるか、を考えてみた

本作は、ジャック・ライアンの映画作品としては5作目ですが、「ジャック・ライアン・シリーズ」をリブートした作品で、これまでの映画とは違ってクランシーの特定の小説を原作としてはいない。 「ジャック・ライアン・シリーズ」をずっと観ているわ...
タイトルとURLをコピーしました