心の筋トレ(映画)

「おっとぉ~?!」どんでん返し 映画 名作と言えば…..「真実の行方」

1996年公開の法廷ドラマですが、サスペンス映画といったほうがよいでしょうね。 ある殺人事件の裁判が紛糾を極める中で、驚くべき事実が判明します。 しかし話はそれで終わりません。 最後の最後に驚きのどんでん返しがあります。...
心の筋トレ(映画)

どんでん返し映画の古典 日本語タイトル付け方に疑問?…..「情婦」

本作は、1957年製作のアメリカ映画で、アガサ・クリスティの小説及び戯曲『検察側の証人』を原作とする法廷ミステリー作品です。 どんでん返し映画の傑作としていまだに取り上げられる古典的作品です。 1.どんでん返し映画の古典 日本...
心の筋トレ(映画)

学生寮、そして下宿。共同生活には不向きな自分…….「ワンダーウォール」

本作はNHK京都放送局制作の「京都発地域ドラマ」としてNHKBSプレミアムで2018年7月25日に放送されたTVドラマ(59分)が、未公開カットを加えた68分間のディレクターズカット版として劇場公開されたものです。 脚本は朝ドラ史上...
心の筋トレ(映画)

昔の給食はまずい思い出……..「おいしい給食Final Battle」

「おいしい給食」は、2019年に放送されたテレビドラマを映画化した作品です。 1980年代の中学校を舞台に「給食絶対主義者」の男性教師と「給食マニア」の男子生徒の給食にまつわる闘いを描いた学園グルメコメディ。 主演は市原隼人さ...
心の筋トレ(映画)

鍛えられた声量…..迫力ある一喝…..「駆込み女と駆出し男」

江戸時代、幕府公認の縁切寺であった東慶寺を舞台に、離縁を求めて寺に駆け込んでくる女性たちのために聞き取り調査を行う御用宿の居候である見習い医師が、様々なトラブルに巻き込まれながら訳あり女性たちの再出発を手助けしていく様を描いた作品です。 ...
心の筋トレ(映画)

しじみは体に良いんですよ…….「川の底からこんにちは」

上京して5年目、会社も5社目、彼氏も5人目と、仕事も人生も妥協して生きてきた主人公の木村佐和子(満島ひかり)が実家に戻り、病気で倒れた父親の営むしじみ加工工場の再建に奮闘する姿を描いています。 2010年、第36回ヨコハマ映画祭日本...
心の筋トレ(映画)

これは好みが分かれるでしょうね~多くを語らないSF映画の傑作……..「囚われた国家」

本作は2019年のアメリカのSF映画。 エイリアンによる侵略に対抗する映画ではなく、既にエイリアンに統治されてしまった後の世界を描いています。 エイリアンに支配され、都市を封鎖され、警察とドローンに監視される社会、しかもエイリ...
心の筋トレ(映画)

何度も観るうちにサムライに見えてきた…….「プレデター」

本作は1987年のアメリカ映画。 地上波においても、1989年から2019年の間にもう17回も放送されている誰もが知る作品です。 またAVPも含め既に6作の映画作品がありますね。 本作はその「プレデター」シリーズの記念す...
心の筋トレ(映画)

ボクサーが喧嘩するとこんな感じか…….「3-4✖10月」

本作は1990年の作品。 北野武の監督2作目ですね。 1作目は「その男、凶暴につき」(1989)です。 本作は興行的には惨敗だったようですが、その後、評価が高まった異色の作品です。 1.目が光っていた最強ボクサー ...
心の筋トレ(映画)

1974年のジャーマンスープレックス…..「デッドプール」

「デッドプール」は「デップー」の名でも知られる、マーベル・コミックを基とした作品です。 「X-MEN」の映画シリーズとして累計8作品目となります。 1.1974年のジャーマンスープレックス 1)1974年3月19...
タイトルとURLをコピーしました